代表者紹介

神内 太一 President & CEO

「売り上げをあげる人事戦略」を信条に、個々の企業における経営戦略、ユニークな人事課題に基づいた実践的な人事システムの設計、その導入・運用に携わる。業績評価・報酬システム、管理職育成、組織改革などの包括的なコンサルティングサービスの提供を通じ、業績拡大を共に目指すビジネスパートナーとして、在米日系企業の支援に従事している。

明治大学商学部卒業後、サッポロビール(株)に勤務。渡米後シアトルワシントン大学にてビジネスプログラム修了。その後在米日系企業にフォーカスする人事コンサルティング会社COOを経てErnst &Youngへ移籍。Ernst & Youngでは人事アドバリーサービス部門シニアコンサルタントとして、M&A、企業統合に伴う人事制度統合、幹部向けインセンティブプランの構築などの大規模プロジェクトを推進する傍ら、各地の商工会議所及び在米日系企業に対して多数の講演、セミナーを行う。2013年4月より現職。WorldatWork会員。Society for Human Resources Managementのメンバー。Senior Professional in Human Resources (SPHR)の認定を有する。