「こうしたい!」を実現する Wants-Actualization

マズローの欲求段階説によると「自己実現、創造的活動」は人が持つ高位かつ達成難易度の高い欲求とされています。社会という枠組みの中では、何億人という労働人口の多くが、社内外の関係者、手がけている商品やサービス、自身のスキルやキャリアに対して「こうしたい(ウォンツ)」があるのではないでしょうか。ですが、人事という分野においては、会社という組織の中にいると、上司、部下、同僚からの「ウォンツ」に押し負けされてしまったり、日ごろの業務に追われている中で、なかなか希望の実現の機会に恵まれず、次第に諦めてしまうという事も多いと思います。

IMAGEONは名前のとおり、経営者、従業員の「こうしたい!」という希望、IMAGEが持つポジティブな力を十分に活かし、会社という組織が成功するためのエネルギーに還元するお手伝いをします。